お祝い・セレモニー


ご両家で結婚の約束を交わし、親睦を深めるために行われる「顔合わせ」。
最近は結納の儀式を執り行わずに、カジュアルな顔合わせ食事会のみを行うカップルが増えていて、その数は6割を超えるそうです。

地域のしきたりや古い伝統を重んじて行われる結納に対して、顔合わせ食事会は結納品の用意はいりません。
そんなご両家の親睦の場には、やはり日本料理、和食が多く選ばれています。
花ごよみでは昼も夜も多くの家族の顔合わせでご利用頂いております。

スタッフ直伝!花ごよみ流「顔合わせお食事会」マナー

■お店選び&下見

両家顔合わせのお食事会は、集まりやすい場所、駅から近い、個室のあるお店がベスト。
当店は東京駅八重洲北口から徒歩3分の立地、ゆったりお過ごしいただける掘り炬燵の個室をご用意しております。下見にいらっしゃる場合は、13時~15時頃がおすすめです。是非お問い合わせください。

<おすすめ料理>
○お祝い会席 8,000~15,000円
お祝いに相応しい3種の特別なお祝い会席をご用意しております。
※ランチ・ディナー、どちらでもご利用いただけます。3日前までにご予約お願いいたします。

<ランチ限定>
○昼会席 4,500円:リーズナブルに本格会席を。お昼にぴったりのボリューム。
○おまかせ籠膳 3,500円:お膳料理なので、スタッフの出入りが少ない。ゆっくりお話しされたい方に。

■予約時のポイント

1.「顔合わせ食事会での利用です」と伝える
利用目的を事前に伝えて頂くと、スムーズに対応できます。

2.アレルギー・苦手な食材があれば伝える
苦手なものがあれば事前にお伝え下さい。
可能な限り対応させていただきます。

3.終了時間の目安を伝える
顔合わせで会席料理をお召し上がりの場合、平均2時間程度ご利用になるお客様が多いです。
お帰りの新幹線の時間など、「○時に出たい」とお決まりの場合はお伝え下さい。
時間に合わせてお料理を提供させていただきます。

4.誰が支払うのかを伝える
お支払いいただく方がお決まりの場合は、事前にお伝え下さい。
知らない間にご両親が支払っていた!ということが避けられ、もし他の方がお支払いにいらっしゃった場合にお断りすることができます。

■服装&席次をチェック

当日の服装は、男性はスーツ、女性はワンピースなどのセミフォーマルの場合が多いです。

席次は、一般的に上座を男性側のご家族、下座を女性側のご家族が座ります。
入口から最も遠い上座には、男性側のお父様、お母様、ご本人、入口から最も近い下座には女性ご本人、お母様、お父様の席順をおすすめしております。

■当日の流れ

1.早めに来店
当日の流れをスタッフと確認。お席に荷物を置く。

2.ロビーでお出迎え
男性側のご家族が女性側のご家族を、またはご本人様お二人でご両親をお出迎え。
お揃いになるまで、ロビーのソファーにておくつろぎ下さい。

3.席に着く
ご希望の方に、桜湯をご提供いたします。
桜湯は、桜の花の塩漬けを湯に入れた「花開く」縁起の良い飲み物。「茶を濁す」の意味から会食前に煎茶はNG!

4.始めの挨拶・ご両家紹介

5.記念撮影
呼び鈴でスタッフをお呼び下さい。お酒が入って顔が赤くなる前の記念撮影をおすすめします。

6.乾杯

7.会食・歓談
会食中の話題は、お互いの地元の話、趣味の話、結婚式の話、子どもの頃の話などが好まれます。

8.支払い
もうお飲み物の追加がなさそうな「お食事」と「デザート」の間に席を立ち、支払いを済ませるとスマートです。

9.終わりの挨拶